読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

straightweeds.hatenablog.com

30代のシステムエンジニアが興味のあることだけ書くブログ

外出先からエアコン操作

梅雨のじめじめと、晴れの日の暑さ。そしてこれから夏。。。

気象庁によると今年は猛暑。しかも相当の猛暑だそうで。

 

昼間は仕事をしているのでまぁまぁ快適な環境に身を置いているんですが、家に帰ると家が暑い。ガスつけてないのにシャワーから温水のようなものが出るって。。。

 

何回も「あー帰ったら家冷えてないかなー」と思い、ちょっと前に何とか外からリモコン操作!と思って調べた結果、ありました。

 

あるとちょっと快適になる外から操作できるリモコンをご紹介。

外出先からリモコン操作

最近のエアコンの上位機種にはネットにつなげて外から操作ができるものがありますが、一人暮らしの家にそんな上位機種はありません。

 

一回はシングルボードコンピューターのRaspberryPi(ラズベリーパイ) と電子工作を組み合わせ、実現できるかもと思ったものの、どうやらエアコンのリモコンから出ている赤外線パターンが複雑らしく、うまくいきませんでした。

 

で、ネットで調べていると発見!

 そう。こういうの探してたんです。

 

基本的に赤外線で操作する機器にはすべて対応。

(やらないけどテレビをつけたり、電気をつけたり消したりもできる)

接続は無線LANなので、家のどこにおいてもOK。スマホの専用アプリを使えば外出先からでも、もちろん家の中でも操作可能!

 

設置

机の上とかに設置してもいいんですが、色々考えた結果

無線LANだから有線LANが届くとかは考えなくていい

・電源は必須だからコンセントに近いほうがいい

・エアコンとの間に遮蔽物がないこと

の条件を満たして、かつケーブルをできるだけ短くきれいにしたいということで、ホームセンターでL字型の金具とコルクボードを買ってきてコンセントの真上に設置しました。

 

L字型金具をコンセントのねじで固定しているので壁に穴をあける必要なし!

(コンセントを開けることになるので一歩間違えれば感電、ちゃんと管理できないと発火の危険性があります。真似をする場合は自己責任で)

ちなみにL字型金具とコルクボードは強力両面テープで固定しました。

f:id:straightweeds:20160715121951j:image

f:id:straightweeds:20160715121955j:image

我ながらなかなかいい感じにできました。

 

スマホから設定

専用アプリ e-Control をダウンロード。

本体の無線LANの設定とかもすべてこのアプリから設定します。

e-Control - Google Play の Android アプリ

BroadLink e-Controlを App Store で

 

メーカーサイトに手順がちゃんと載っているので、意外と簡単にできます。

ただ、無線LANの暗号化キー(WEPキー等)が長いと設定できないようです。

(16進数で64桁の場合エラーで設定できませんでした)

SSIDを非通知(ステルスモード)にしている場合も設定できないようです。

 

手順はメーカーページを見ながらであればだれでもできるレベルで書いてあります。

eRemote | Link Japan

 

本体の設定、リモコン信号の登録等を実施します。

 

スマホから操作してみる

さて本番、とりあえずこんな感じで設定してみました。

f:id:straightweeds:20160715153119j:image

off timer 1hってのはオフタイマー状態で登録したものです。

 

とりあえずテストで家の中で無線LANをつながない状態でON!

ピッ!

f:id:straightweeds:20160716202849j:plain

 

動いた動いた!

これで今年の猛暑も家に帰る前にエアコンONで快適生活です。

 

 なんだかネットを見てたらこんなものも。

どうやら連携して何度になったらエアコンONとかもできるみたい。

ペット買ってる人とかにはお勧めかもしれませんね。

 

もしポチったらまた記事で書きたいと思います。 

 

↓気が向いた時でいいのでポチって頂けると幸いです↓

広告を非表示にする