straightweeds.hatenablog.com

30代のシステムエンジニアが興味のあることだけ書くブログ

WG-M1に持ち手を付けてみる

バイク用に買ったRICHO WG-M1に持ち手を付けてみました。

過去の記事はこちら。

straightweeds.hatenablog.com

straightweeds.hatenablog.com

純正グリップ(O-MA1531)

WG-M1用の純正グリップを買ってみました。

RICOH WG グリップアダプター O-MA1531 37046

RICOH WG グリップアダプター O-MA1531 37046

純正グリップの特徴は本体をまっすぐ固定するための突起。

f:id:straightweeds:20160721222218j:plain

この銀色のねじの横にある突起と

f:id:straightweeds:20160721222315j:plain

本体の銀色のねじ穴の横にあるくぼみ。 この構造のおかげでカメラがぐるぐる回ることはありません。

付けてみた

グリップを付けるとこんな感じ。

f:id:straightweeds:20160721222515j:plain

ちなみにグリップは黒しかないので、WG-M1がオレンジでもグリップは黒です。 といってもWG-M1のオレンジは下の面が黒いので違和感はないはず。

持ってみる

実際に持つとこんな感じ。

f:id:straightweeds:20160721222715j:plain

しっかりとしたグリップが可能です。 ただのプラスチックだと馬鹿にしていましたが、しっかりと持てます。

上にある液晶が普通のビデオみたいに横にあったほうがいいのかなと思ったけど、本体のサイズ感を考えると上からのぞき込むスタイルのほうが使いやすいかも!と納得。

これでバイクで出かけた先や、普通の街歩きの時でも気になるものがあったら撮影できそうです。

↓気が向いた時でいいのでポチって頂けると幸いです↓

広告を非表示にする